multiple exposure / contact Gonzo x FL田SH

  • 3

    Followings

会期:6月 23日(日) - 7月21日(日)
時間:木/金 - 18-22pm 土 / 日 - 14-20pm 初日のみ18時から
作家:contact Gonzo
オープニングパーティー6月23日(金) - 18-21pm
会場:FL田SH https://startbahn.org/c2e57bc68ec8056a4702
URL:https://www.instagram.com/flesh.tyo/
所在地:東京都渋谷区神宮前3-38-11 原宿ニューロイヤルビル302


展示概要
この度contact GonzoとFL田SHによるコラボレーション展示を行います。
contact Gonzoが今までパフォーマンス中にインスタントカメラで撮りためた膨大な写真群から、FL田SHが選定とリソグラフ印刷を行い共同作品を発表します。
身体がぶつかる瞬間やその偶然をとらえたcontact Gonzoの写真をFL田SHの思考と方法で再構成し、紙上で写真を焼き増します。contact Gonzoの方法論を応用し、重ね合わせぶつけ合うことで不規則に時間やイメージが関わり合い、新しい緊張感や違和感を生み出します。


contact Gonzo 
2006年に垣尾優と塚原悠也により結成。肉体の衝突を起点とする独自の牧歌的崇高論を構築し、即興的なパフォーマンス作品や、映像、写真作品を制作、マガジンの編集なども行う。contact Gonzoとは、集団の名称であると同時に彼らの追究する方法論の名称でもある。現メンバーは塚原悠也、三ヶ尻敬悟、松見拓也、NAZEの4名。メンバーは個々においてもそれぞれの分野で作品を発表している。

multiple exposure#16

206 x 154 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#15

207 x 137 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#1

825 x 566 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#2

825 x 566 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#3

563 x 404 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#4

404 x 567 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#8

287 x 171 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#9

295 x 210 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft

multiple exposure#13

270 x 172 x 21 mm, 2019

Photograph

contactGonzo

Draft