Fuji / Seiun

100 x 148 x - mm

油彩

松沢真紀 managed by 銀座柳画廊

Painting, Drawing

この作品は富士山を描くという事の前に額縁との出会いがありました。この作品の額は陶器で出来ています。お茶碗やお皿と同じ焼き物で職人が手作りしたものだそうです。私が懇意にしている店にずっとおいてありその特異な風情から売り手がつかなかったそうです。その内にその職人さんもお亡くなりになりました。もう二度と制作されない一品になったのです。「特別に」といって見せていただいたその額に私は一目惚れしました。深い藍が私に富士山の青を連想させました。うねるようなその藍色が雲海のように思えました。そこからこの作品「富士・青雲」が生まれました。陶器の透明感を意識して作った作品です。絵と額とが合わさって1つの作品になっています。

Artwork information

Seller

銀座柳画廊

銀座柳画廊

近代洋画、若手作家から巨匠作家まで幅広く取り扱っています。

Package weight

-

Package size (length + width + height)

-

Shipping fee

Others

Shipping location

TOKYO

Condition (Original)