在りし日のLE5-002

413 x 319 x - mm, 2016

スプレー、油彩

都築拓磨

Painting, Drawing

展示
2016「iPhone mural」BLOCKHOUSE
2016「コラプスイブ」豊島区役所旧庁舎
2016「ハイライト展」東京藝術大学
 作家自身が小中学生のころに使用していた「自由帳に描かれていた絵」を元に制作。
 自由帳には遊戯王カードのブラックマジシャンガールというキャラクターが描かれている。(この絵と全く同じポーズをした画像はグーグル検索をしても見当たらなかった。)
 これは、当時まだ自慰行為を知らない小中学生のころに行っていた自慰行為に相当する行いによって描かれた。
 その方法は、まずイラストを模写する。そして服の部分を消しゴムで消し、裸を想像して描く。(今で言う剥ぎコラージュ的な行い。)
 その後裸体を消し、再び服を描くことで、他人に見られても良いようにカモフラージュをする。ただこれだけである。 精通していないため、少し興奮するためだけの行為。
 その行為を、大人になったいま絵画として立ち上がらせた。

また、黄金テンペラのようなイメージは、カード、シールホビーによくみられる「レア」や「キラ」といった輝く加工からきている。