「サトシ・ナカモトの肖像」Portrait of Satoshi Nakamoto(ブロックチェーンの絵画)

273 x 220 x 18 mm, 2019年

キャンバスにデジタルプリント

西島大介

Painting, Drawing

ビットコイン、ブロックチェーンの提唱者であり、論文「Bitcoin: A Peer-to-Peer Electronic Cash System」を発表した後に消失した謎の人物「サトシ・ナカモト」(日本人名だが日本人かどうかも不明)の肖像画。正体が不明であるため想像によって描かれている。ポートフォリオとして掲載。カラーはレモン、ミント、モモの3種(各エディション3)。作品の購入はGALLERY MoMo Projectsのアカウントから購入可能。これはポートフォリオとしての掲載。