箱と巨人

, 2018年

映像8min45sec、インクジェットプリント、スチレンボード(小型バージョン)、プロジェクター

北川貴好

インスタレーション

富士山、新幹線、古民家まで見晴らしの良い部屋。その部屋の窓から巨人が現れる。巨人は風景を切断したり、穴を開けていく。どれが本物の風景か偽物なのかわからなくなる映像。富士の山ビエンナーレ2018で出品した作品。サイズ可変で、小型バージョンの作品の展示も可能(現代美術細作所では小型バージョン)。映像作品中に使われた穴の開けられた空のプリント。